読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アウトドアビギナーの冒険記

インドア派のアラサー女子が彼氏に連れ出されると、そこには大自然と大冒険が待っているのだった…

ルスツでボード!コテージ『エコプラス』に泊まったよ!

こんにちはritchaです!
さっそく冒険記第一章を書きたいと思います!

この三連休で滑りに行ってきました~!
なんと初ルスツです!
そして一泊二日でコテージを借りてのお泊りをしてきました。


今回のメンバーは彼氏と、友達カップルの計4人での旅です。

この友達カップルとは、よく一緒にボードに行ったりキャンプに行ったり飲みに行ったりする、趣味が我々カップルとドンピシャで合う楽しく遊んでくれる貴重な存在なのです。
というわけで今回も集合をかけるとノリノリでやってきてくれました♪

天気がよくてドライブ日和です!
途中スーパーで友人カップル(以降、UくんとYちゃん)と合流して買い出しをします。

札幌からは1時間半くらいかな。もう今の時期は路面にはほとんど雪がないので、中山峠も走りやすいです。

ルスツリゾート付近に到着、ここのスキー場は道路をはさんでウエストエリアとイーストエリアのゲレンデに別れています。
そのエリア間の行き来のために、車が行き交う道路の上空をゴンドラが通っていました。
冬の時期にルスツを通ったことがなかったので、初めて見ました!なんか面白い光景~!

で、我々はイーストエリアに行きたいんだけど駐車場がどこかわからずしばらくうろうろ。
遊園地やホテルがあるエリアを通り過ぎて、道の駅『230ルスツ』の横の道にルスツリゾートイーストの看板が。ここを曲がるみたい。ちょっとわかりにくいです。

道を登っていくと駐車場に到着!
人少なっ!!!
3連休初日でこんなに天気がいいのに、こんなものなのか~。

でも確かに、この3連休後から春スキー料金に値下がりしてしまうし、通常金額で一番雪質の悪いときでちょっと微妙な時期なのかもしれないですね・・・。

f:id:ritcha:20170320135503j:plain
このゴンドラがウエストエリアから道路の上を通ってきてました。ちなみにここは駐車場です。いやんガラガラ~。

f:id:ritcha:20170320135627j:plain
そしてイーストエリアのゴンドラ乗り場に吸い込まれていきます。いいお天気!

・・・スキー場での写真は以上です。
へたくそなritchaは滑る時にケータイを持って行きません。無くしたり転んで変なぶつけ方して壊す恐れがあるからです。あしからず。

まずはチケット売り場でチケットを買って、ゴンドラに乗って山頂へ~!

ゲレンデが広い!人少ない!!景色が最高!!!

ピーカンであたたかいし、みんなテンション上がりまくりです。
最初から飛ばしまくりです。私以外の3人はとても上手なので、トロトロしか滑れないritchaはいつも足手まといです。
でもみんな途中で待っていてくれます。優しい!

このイーストエリアは、Mt.イーストとMt.イゾラという2つの山がつながっていて、両方滑ることができます。
イゾラの山頂からは蝦夷富士ともよばれる羊蹄山と、反対側には支笏湖と太平洋が見えましたよ!すごくきれい!空も青くて最高にきもちいい!
写真がとれればよかったんだけど。。。

山頂には『出会いの鐘』?的なものがあって、鐘をならすといい出会いがあるらしいです。(うろ覚え)
Yちゃんと一緒に鳴らしました。いい出会いがあるといいな~(笑)

みんなハイテンションで飛んだり回ったりして滑ります。私も今日はちょっといい感じに滑れてるかも!
ルスツはコースが豊富ですごく良かったです。毎度別のコースを滑れて新鮮です。飽きが来ない!
ただ時期的に仕方ないのですが、雪がガリガリしゃりしゃりだったのが残念です。転んだら痛いやろ~!
シーズン初めのパウダーの頃にまた来たいねって話をして、体力も限界なので切り上げることに。

その後、真狩村にある『まっかり温泉』へ向かってお風呂に入ることに。

ここの温泉もすごくよかったですよ~♪源泉かけ流しと書いていました。大人1人500円です。
浴槽は内風呂1つと露天風呂1つがあって、目の前には羊蹄山を間近に見ることができてとても気持ちがよかったです!
露天風呂は少しぬるめだったけど、ritcha的にはちょうどよくてずっと入っていられそうでした。体もぽかぽか♪

そして宿に向かいます!
本日は、温泉からはほど近い真狩村内にあるコテージ『エコプラス』さんに泊まります。

まずは管理棟でチェックイン。
帰り際に管理人さんに教えてもらったのですが、なんとこの場所は羊蹄山の一部なんだそう。
f:id:ritcha:20170320142840j:plain
真正面に羊蹄山。てっぺんまでキレイに見えました!左の青い建物が管理棟。

f:id:ritcha:20170320143545j:plain
今回のお宿はこちら。爽やかなライトブルーがかわいらしい。

ここはいわゆるトレーラーハウスというものなのですが、ワンルームにトイレと洗面、バスルームがついていて、広さ的にも4人で過ごすには申し分ありませんでした。
どちらかというと、ファミリーで泊るのに最適かも!
室内もきれいで、オール電化ということであたたかかく快適でした。

f:id:ritcha:20170320143843j:plain
帰り際に取ったので汚くてすみません・・・。室内に仕切りはなく、ベッド3台とソファーベッド。

f:id:ritcha:20170320144027j:plain
反対側から。ミニキッチンとダイニングテーブル。奥がトイレと洗面。
キッチンの下には調理器具と食器が用意されていました。

f:id:ritcha:20170320144205j:plain
窓からは羊蹄山が見えます。

それではここからはお待ちかねの宴会ですよ!
いえ~い乾杯〜!!
今回のメインディシュはみんなで鍋を囲んですき焼きをしました!
あとはおつまみをつまんでたらふく食べて飲んで喋って笑って楽し~♪
お泊りってなんでこんなにたのしいんだろう!
飲んで飲んでわけがわからなくなってもあとは寝るだけの安心感!
本当にありがとうございます!

案の定いつの間にか就寝しておりました。
翌日は帰るだけだったので、のんびり朝ご飯をたべて片付けをして宿を出ます。
ここでUくんとYちゃんとはお別れして、本日も天気がよくドライブ日和の中、お疲れモードでうとうとしながら帰路につきました。
軽く程良い筋肉痛です。。。

ルスツはまた来シーズンも行きたいな~。
気がついたらもう春シーズンに差し掛かっているし、今年はあと何回滑りにいけるかしら・・・。
それではまた〜。